プロフィール

漁馬

Author:漁馬
紀州釣りの楽しさに嵌まり
年中団子を投げています!

紀州釣りクラブHi-FIELD
熟年会員

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく海に

どれだけ振りなんだろう?

去年は2~3度、今年は2度目か?
まともに団子を握ったのは本当に久し振りだ
今シーズンは何としても釣行を楽しみたい



団子の配合は何とか覚えていたけど
肝心の釣りは。。。。話にならん釣りになってない

まぁ、暫くはリハビリのつもりで


ここは2ヒロ程度の浅い波止だけど一応実績はある
朝一には足元に年無しクラスをはじめ沢山チヌが見えた
ビィ~と貝を引っ張りながら食べている姿も

なるほど。。。今は貝が食べたいんだ
今は落とし込みが良いという理由が分かった気がする
まぁ。。。自分には難し過ぎる


オキアミは瞬殺コーンでがっつりフグが釣れる
一日中そんな状況でも固く握るしか打つ手が浮かばず
久し振りにチヌの顔を見たせいか
テンションが上がり過ぎて冷静さを欠いたか?


そう、思い出した。。。この辺りはフグの海だった


熱中症になりかけた暑さだったけど
久し振りにフラフラになるまで一日握った
一袋の針を殆ど使い果たすほどフグに遊ばれたけど
いや~やはり気持ちイイ


次はもう少し水深のある場所に行こう
そして、今年初チヌを釣るぞ!!


スポンサーサイト

古新聞

行ったのは11月21日だったから一月以上経ってる(涙)
釣りの後、また出張に行ってたせいで、どえらい古新聞に。。。


今年最後の釣りだから、がっつり団子握ってゴッツィやつを!
と思ったけども、釣れたのは前と同じサイズ(泣)
カイズというのかチンチンというのか。。。はぁ
釣果写真20091121
27cmまでを16枚 (20cm未満は即リリース)


季節柄、三重のあたりではカイズの干物が旬だというので、
持ってかえって干物にしてみました。
背開きで開くと真ん丸になって可愛いですね~チヌは^^


買ってきた干物用のネットに入れてベランダで
こんな感じに
干してます


出来上がりは こんな感じ
なかなかイケてます (^^)v
干物の出来上がり


臭みも無く ほっこりで お味も Good!
青物みたいに締まってないですが、美味しいです。

来年もやってみるかな^^




なんか。。。サイズが小さくて欲求不満が残りますが、
今回もなんとか16枚と ツ抜け成功!

今年の釣りは、3連チャン つ抜けで終わりとなりました(^^)/


来年はもっともっと釣りたいな~~!

突然に

本当なら今頃はアメリカで仕事をしていた筈なんですが、
なんと突然に出発が延期になったんです。
えぇ、もちろん、釣りに行かなくちゃ
最近仕事で夜が遅かったので、ゆっくりと出発。
不整脈や動悸や、なんか体調悪いのは。。。歳かな orz


今日は、クロ君とK田君と三人で淡路へ
そう、夏場、型が出た良い思い出が残ってるもんで。

って。。。そんなに上手いこといかんもんですね

秋も深まってきたけど、前回の大阪湾でも型が今一小さいし
今年は海の中の季節は遅れてるんでしょうか。

ということで、団子はいつもと同じに。
糠6L砂2L蛹0.5押し麦1カップ
アミエビ1カップに海水2カップ

今年は寝ウキを使うことが多かったんですが、
今日は久しぶりに永易ウキ(モドキ)を使用。
その理由は。。。特に無し(汗)
なんとなく自作のウキを使いたくなった。。。かも。

釣り初めてすぐ、綺麗に消し込む当たりでベラが。
続いてチャリコ。
オキアミは全く残らないぐらい餌トリが多い。
ベラか? チャリコか?

今日の釣りは、凄く分かり易い状況でした。
団子当たりが出て、前当たり、ウキがしもり、消し込んでいく。
団子をキッチリと締めていると、このパターンが完全に成立

1枚目が釣れたのが、11時頃だったかな?
それから、7枚まで2~3投毎にパターン通りで。

お昼頃、少し当たりが遠のく時間がありましたが、
少々詰め気味にして団子の持ちを確認すると直ぐにパターンに戻ります。

それから日没まで何度かの連チャンを挟んで 合計31枚
初めての 30枚台を達成~
釣果20091107

ただね~。。。型がチッサイ。
どれも 25cm前後のカイズばかり。

なんかね~どうなってんでしょ。
トントンでも ハワセても 沖でも カケアガリでも
団子をがっつり締めても パサやシットリでも やはり小さい
なんか今日はこのクラスばかりが集合していた感じです。

エサトリも チヌ 本命もチヌ
おぉ! これはチヌパラダイスでは無いか?


そういえば。。。
おぃ。。。フグはどうした??

ま、いいけど(笑)

大阪湾へ!


なんと、先々週末に釣りに行ってから、もう10日(汗)
仕事忙し過ぎです。。疲れが取れない。。
あ、釣りの疲れだったか(笑)


先々週は、クロ君 元ルアーマンと三人で久し振りに大阪湾へ。

かいちょうさんとも久し振りにお会いしました。
相変わらず黒くなったままで(笑)
若い衆の一人、つっちゃんも最近腕をメキメキと上げてると。
がんさん御夫妻とも忘年会以来一年振りでした^^
なんかこの前19枚もあげたとか。。。

今回狙いの釣り場は、既に先客が沢山入って居られたので、
波止の外向きで、かなり距離を置いて釣り座を取りました。
いつ来ても眺めが良い釣り場です。
足場が高くて ちょっと怖いけど(汗)

今年は今までと釣れ方が違うとか。それに型も小さいと。
まぁ、また出張の予定なので今年最後の釣りかもしれないし、
がっつり団子握れればそれで良いかと^^

団子は いつもの通り。
パサ目を締めて釣り始めたんですが、エサ取りが居ない。
まだ秋なのに?

一時間ほどして、ようやくウキが消し込み フグが^^
今日ほどエサが残るなら、フグでも歓迎です!
しかし、フグもアッサリで、それっきり。。。。

突然、クロ君が竿を曲げてます。本日の一番手。
25cmぐらいの本命です。
かいちょうさんによると、今年のレギュラーサイズだと。

それからまた音なしになり、ようやくチビレが釣れたのが
それから一時間ほど後。

午前中、ぽつり ぽつり と3枚ぐらい。
なんか、去年までの大阪湾と雰囲気が全く違います。


午後に入っても今一ぱっとしないので、
こんな時に最近試している釣り方を試してみました。

バッカン隅にしっとりタッチの団子の作って
パサを続けた後に、たまにシットリを打ってみる。
あはは、試すという程の事では無いですが、
今日はこれがアタリでした。

急にシットリに変えた瞬間、団子アタリが頻発して、
44cm 36cm 35cm 33cm と来ました

パサの時に団子が持ってないだけでは?
そんな気もするので、たまにタナを詰めて確認しましたが、
パサでも60カウントは持っていました。
だから、シットリに変えた時に反応した と感じます。

これ、アミエビで水分入れた時も、海水で入れた時も、
変わらない反応のように思いました。

でもね~単に時合いだった。。。と言えてしまうかも(爆)


最後までこの釣り方で通して、
午後からの7枚全てがシットリの時に釣れた。。。筈(汗)


ふ~~、大阪湾で始めてのツ抜けです
ま、しかし、50枚も60枚も釣る人も居れば、
いつも15~20枚も釣る方も居られるので、
ここでは ぜ~んぜん大した釣果ではありませんが、



しかし、素直に嬉しい(笑)


ギリギリまで粘ったので写真が上手く取れず
釣果1-20091024  釣果2-20091024


団子握らず ウキも見ず 竿を持って海面見ながら
ウロウロしてた 某かいちょうさんでしたが、
最後に きっちりと帳尻を合わす歳無しゲット。
流石と言う他ありませんが、落とし込みなのでカウント外(笑)

かいちょうと同じく 竿を持ってウロウロしてた
つっちゃんは がっちり8枚。やりますな!

ぐっすり昼寝かましてたクロ君、30オーバを追加して2枚。

元ルアーマンも30オーバを含む4枚
さらに、家庭持ち全員の要望を背中に受けて太刀魚4本!
ごっつあんでした(笑)


そうそう、巷で噂を良く聞く かもや君をお見掛けしましたが、
気がついたのが遅く御挨拶を逸してしまいました。
また今度!


次回は。。。出張帰りの年末か(寒!)
はたまた出張前に一回行けるかな~~?

フラフラでも

帰ってきて未だ間もないので時差ボケしまくりです。
夜は何度か起きてしまうし、朝は起きれない。


でも。。。目覚まし一発で起きました。釣りの朝は^^

とは言っても、体は未だフラフラです。
遠出は体に厳しいし、明日は仕事だし。

近場に行こうかとも思いましたが、ツァルムィ漁港は
お祭りで釣りが出来ないらしい

ルアーマン(元)S君が先週38cm頭に数枚を釣ったという
淡路の西海岸に行きたいオーラ出まくりなので、行ってみました。

でもね~、ここ、型が小さいという記憶しかありません。
二年前に blog-dの てつさんと 山形の いけしゅさんと
そうそう、なおきさんにもお会いした場所です。

今回は前に行った波止では無くて、北側の新しく出来た所。
ここは全体的に浅いですが、新しい場所も竿1本。
それでも40近いのが出てるのなら。。。。。


今日は途中で休憩を取りながらの釣りだな~
団子を作っただけで、足がフラついています

団子は大体いつも通りでスタート。
糠6L砂2Lをベースに、蛹0.5L押し麦0.5カップ 
アミエビ1カップに海水1.5カップ

餌トリの具合は。。。元気です!
タナを取って1投目からオキアミは残りません。
こうでなくてはね~

最初にウキを消し込んで釣れてきたのは アジ。
ちょっと想像してた奴とは違いました。
てっきりアイツだと思ったんですが。。。丸く膨れるアイツ^^

今日は台風の後で、どこかに飛んでいったのでしょうか。
流されてしまって、自分の住処に戻れないのでは?

でも心配する必要なんて無かったんです。
オキアミは勿論、コーンも完食してくれます。
数投目には、針が無くなりました orz

ま、こいつが餌を残したら本命が寄ったと分かるし、
付き合いようによっては大事な餌トリです。

団子を割るタイミングを探しましたが、
60カウント持たせるのが精一杯で、それ以上は無理!
なので60カウントぐらいで勝負します。


3時間ほど経って、二度の前アタリの後に、ウキが立って
次の瞬間 電光石火の如く消し込みました

合わせると

ドンッという鈍い感触の直後、高切れしました orz
あ~あ。。。。。

気を取り直して続けてると、ポツポツと釣れますが
20cm~25cmぐらいの子チヌばかり

がっつり締めて持たせる方向に持っていっても反応悪く
いろいろ試したら ネバ目を締め過ぎないくらいがイイ!

試してる最中にボラを2本もかけてしまったけど、
なんとか夕方までに7枚。。。


31cmが最大。。。
釣果20091012
ま、ぼーで無くて良かった^^;


それにしても、なかなか二桁に届きません。
この時期なのにね~
あれこれ試す引き出しが少なくて的外れなことして
時間を喰ってちゃダメなんだろうな~

次回は 次回は 何としても


| ホーム |


 BLOG TOP  » NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。